Loading

春のレディースライダース!ファッションコーデは一味工夫を!

冬のコートを脱いで春にピッタリの軽やかなアウターを探すなら、レディースライダースがおすすめです。
春は淡いカラーのアウターが店頭に並びますが、少しハードでからめのレディースライダースで個性的なコーデをしてみましょう。
レディースのライダースは幅広い着こなしを楽しむことができる便利なアイテムでもあります。
ここでは、春のレディースライダースのファッションコーデのコツをご紹介します。

■レディースライダースのメリット

春のレディースライダース!ファッションコーデは一味工夫を!

ライダースジャケットは「男性が着るからカッコいいもの」と思っている方もいるかもしれません。
今では、レディースのライダースジャケットも数多く販売されています。
それだけ人気があり、需要があるということです。

ライダースジャケットが人気の理由としては、
春になるとファッションが全体的に甘いコーデになりがちであるにもかかわらず、
ライダースを着ることで辛口をミックスさせることができ、
個性的なファッションを楽しめるという点があげられます。

また、女性がカッコいいライダースを身に着けることで、
華奢な体を引き立てることができるという点も魅力のひとつです。

ハードな印象が強いライダースジャケットは、女性らしいワンピースやスカートとの相性もよいので、ファッションの幅も広がります。
ライダースは春のコーデをより楽しませてくれるアイテムなのです。

■甘辛ファッションで大人っぽさを出す

フェミニンな雰囲気に辛口のライダースを合わせて、おしゃれに着こなしましょう。
以下では、おしゃれな着こなしのコツをご紹介します。

フェミニンなワンピースは、ライダースに合わせやすいアイテムです。
ピンクや花柄など、愛らしいアイテムをライダースジャケットが引き締めてくれるため、甘すぎない大人っぽいコーデになります。
黒のジャケットにはピンクやイエロー、レッドなどの色も合います。
メリハリを出すには黒にピンクやイエロー、オレンジ、レッドなど暖色系のほうがよいでしょう。

プリーツスカートやワイドパンツなどもエレガントな雰囲気になります。
ワンピースもスカートも長めの丈ならエレガントに、短めならかわいらしさを強調することができます。
ヒールと合わせればシックに、スニーカーならカジュアルな雰囲気を出せます。

フワフワのチュールスカートと合わせれば、甘すぎずかわいいファッションになります。
長さのあるフレアースカートと合わせれば、ドレッシーになります。これらのスカートを合わせるなら、
ジャケットの丈は短めを選ぶのがおすすめです。

フェミニンな雰囲気を壊さないためには、短い丈と体にジャストフィットするサイズを選ぶのがコツです。
このポイントを押さえれば、どのようなボトムスでもおしゃれな着こなすことができます。

■色や素材を楽しむ

春のレディースライダース!ファッションコーデは一味工夫を!

春にピッタリのベージュやグレーのジャケットは、洗練された大人の女性に変身できるアイテムです。
インナーには白のカットソーやボーダーを合わせましょう。
ベージュとデニムでおしゃれ感をアップさせるのも演出のひとつです。

レディースのライダースジャケットには、ラムレザーやゴートレザーの他にも、スエード素材やジャージ素材、フェイクレザー素材など、さまざまな素材があります。

これらの素材はカジュアルな印象があるため、より気軽に春のコーデに取り入れることができます。

■春のコーデにデグナーのレディース専用ジャケット

デグナーではメンズだけではなく、レディース専用のライダースジャケットを用意しています。

レディースレザージャケット/LADIES’ LEATHER JACKET(グレー)[FR16SJ-4-GY]
女性専用のレザージャケットです。
やわらかい羊革のダブルライダースジャケットで、着心地にも優れています、
右ポケットにはスライダー付ポケットを採用し、物が収納できる利便性もあります。

やわらかい色が春の装いにピッタリです。

レディース小物もいろいろ取りそろえているデグナーで、お気に入りの品を見つけてみてはいかがでしょうか。

参考URL

春はライダースがかわいい!2017レディースコーデをCHECK | Soleil

ライダースジャケットを可愛く着こなす♡大人女子の春コーデ♡ | NAVER まとめ

春は女っぽくリッチに!ライダースのレディース美人コーデ術 | beamy

レディースレザージャケット/LADIES’ LEATHER JACKET(グレー)[FR16SJ-4-GY]|バイク用品通販DEGNER

関連記事一覧

商品検索

商品コードで検索するとオンラインショップの検索結果を表示します。



最近の記事

Instagram


Facebook

PAGE TOP