Loading

レーシングは安全第一!レーシングスーツの特徴とは?

F1ドライバーが着用していることでよく知られるバイク用レーシングスーツ。
レーシングスーツには一体、どのような特徴や機能があるのでしょうか。
今回は、バイク用レーシングスーツについて詳しくご紹介します。

■バイク用レーシングスーツとは

レーシングは安全第一!レーシングスーツの特徴とは?

レーシングスーツとは、スポーツライディングで着用される衣類のことです。
ロードレース等のバイク競技で着用されることから分かるように、その安全性は高く、万が一アクシデントが起こった際の擦り傷や切り傷、飛散したガラスや炎からドライバーを守ります。
レーシングスーツを着用し万が一のアクシデントに備えるのは、ライディングに専念するためでもあります。
競技に出ているライダーの技術力の高さは、安全に走行できるレーシングスーツを着用していることに裏付けられているといっても過言ではありません。

ライディングを楽しむために、レーシングスーツは欠かせません。
最近では、ライダーがサーキットを走るとき以外にも、ツーリング時などにレーシングスーツを着用しているというケースもめずらしくありません。

■バイク用レーシングスーツの機能

レーシングは安全第一!レーシングスーツの特徴とは?

バイク用のレーシングスーツには、安全性を高めるためのさまざまなプロテクション機能が装備されています。
バッドは、肩・肘・腰・膝以外に、脊髄や胸部部分にもパッドが付いたモデルもあります。
激しい動きをするライディングに対応するために、安全に考慮した作りになっています。
レーシングスーツの形にはワンピース型とセパレート型があり、用途によって選ぶことができます。
ツーリング時にはセパレート型の上だけを着用するという方もいます。

■購入するときの注意点

レーシングスーツを購入するときは、自身の体型にフィットする製品を選ぶことが重要です。
既存品にはS・M・L・LLなどのサイズ幅がありますが、体型によっては、「基本体型はMサイズだけど、袖の長さはSサイズがちょうどよい」という方もいます。
体型に合わないレーシングスーツを着ることは、ドライビングの障害になる可能性があるので危険です。
海外製品を購入するときは特に注意が必要で、外国人向けに作られたレーシングスーツは、日本人の体型に合わない可能性がとても高いのです。
やはり、レーシングスーツの購入は、オーダーメイドがおすすめです。
袖や裾の長さを調整できるオーダーメイドなら、自身の体にフィットしたレーシングスーツを手に入れることができます。
試着できない場合でも、細かい要望を伝えられるメーカーを選ぶことが大切です。

■デグナーおすすめのバイク用レーシングスーツ

デグナーのレーシングスーツは、フルオーダーメイドで作成することができます。
お好きなカラーを選び、オプションで文字やイラストなどのデザインを追加して、世界にひとつだけのレーシングスーツを作成することができます。
また、デグナーのフルオーダースーツでは、Webでご注文いただいてから無料で出張採寸にお伺いするサービスを行っています。
全26箇所の採寸を行うことで体にぴったり合ったレーシングスーツを作成することができます。
また、好みや目的など細かい要望を知るための打ち合わせを行うことで、満足のいくレーシングスーツをご提供することができます。
忙しくて店舗まで足を運べないという方や、プロのアドバイスを受けながら自分に合ったレーシングスーツを作りたいという方におすすめです。
決して安くないレーシングスーツだからこそ、満足できるものを提供するために出張採寸と打ち合わせを行います。

レーシングスーツは、競技時以外にもツーリング時などの普段使いも可能です。
万が一のアクシデントに備えるために、そして安全にライディングを楽しむためにも、レーシングスーツを着用して走行しましょう。
一度着慣れれば、普段着よりもライディングに専念しやすくなるのが魅力です。

参考URL

carcast

バイクde遊ぼう!イベント&ツーリング情報
ALPHA Works Garage
デグナー【レーシングスーツ】

関連記事一覧

新卒採用

商品検索

商品コードで検索するとオンラインショップの検索結果を表示します。



最近の記事

Facebook

PAGE TOP