皮革製品のOEM製作ならデグナー お問い合わせはコチラ

迅速な対応・信頼できるクオリティ・安心の納品フォロー!
数量やお値段など、お気軽にご相談ください。


OEM発注の大まかな流れ OEM発注の大まかな流れ

STEP1/企画デザイン

 自社ブランド製品の企画から製造・販売までを一貫して行ってきた弊社ならではのノウハウで、エンドユーザー様の満足を一番に考えたOEM企画をご提案します。まずはカスタマーニーズを徹底的にお伺いし、「売れる!」デザインをクライアント様と一緒に考えていきます。

お問い合わせはコチラ

STEP2/お見積もり・試作サンプル

自社内に「ヘッドファクトリー」を持つ弊社では、ベテランのスタッフが量産時の技術的な問題も検証した上で、プランニングセクションが量産時にできるだけ近い条件で1stサンプルの制作を行います。そうすることで、大幅に量産までの時間と、サンプルコストを圧縮することができるからです。

精度の高い1stサンプルにより、具体的な納品へのスケジュールと、量産のお見積もりを素早くご提示します。※サンプル製作でも概算のお見積もりは可能です。

お問い合わせはコチラ

STEP3/本契約・生産スタート

 弊社自社ブランド製品の生産も行っている、実績の生産ラインにてOEM商品は作られます。弊社製品の製造ノウハウにより、既に確立された技術や物流システムを使う事によって、より安定したクオリティーをお約束します。

海外自社工場での生産は、日本人の常駐スタッフにより、素材の取扱いからパッキングまでを一貫する安心の管理体制です。

お問い合わせはコチラ

STEP4/納品

 国内のクライアント様への納品は、弊社内にて再度の検品を実施したのちに、丁寧にパッキングをしてから商品発送いたします。
※特にご指定がある場合を除く。

OEMの全ての工程で、弊社のノウハウを最大限活かすことで、エンドユーザー様に「届く」モノ作りをさせていただきます!

お問い合わせはコチラ

技術が自慢の自社工房で、安心のアフターフォローも。

弊社のヘッドショップに併設された「カスタムファクトリー」では、量産品のカスタムなどお客様からのご要望に応じた細やかなアフターフォローが可能です。

お問い合わせはコチラ

弊社自慢のアフターメンテナンス

長年にわたり高い縫製技術を必要とする自動二輪用のレーシングスーツのフルオーダーをしてきた自社工房により、エンドユーザー様がご購入された後の修理などにも迅速に対応できるのが強みです。


お問い合わせはコチラ ▲ページトップへ